私が買ったAir Pods用のケースをレビュー!満足度高いです!

私が買ったAir Pods用のケースをレビュー!満足度高いです!

Air Podsがワイヤレス充電されたという事でAir Podsの第二世代を買いました!Air Podsを買うとケースが欲しくなるものです。いろいろと調べた結果、私がたどり着いて購入したケースをレビューしていきます。

結論としてはこの価格でチープ感もなく作りもしっかりしていたのでとりあえずの1個目にはとてもおすすめです。ケースを付けた状態でワイヤレス充電(Qi充電)も問題なく出来ました!

パッケージ

まずはパッケージ。ホワイト基調のシンプルなデザインです。安さのわりにパッケージがしっかりしていてちょっとびっくりしました。

パッケージ裏面の写真

こんな感じでAir Podsを入れるというイメージがつく絵がパッケージ裏に書いてます。Air Podsを使う時は上部をめくる感じですね。

それでは開封していきたいと思います。

ケースとカラビナフック

パッケージをあけるとケースとカラビナフックが出てきます。ケースはべたついたりする事もなくサラっとしています。手にも馴染むしなかなかいいですね。

Air Pods本体とならべてみました。これからケースの詳細を紹介しながら本体をケースに入れていきます。

こちらが本体を入れる口です。

両サイドから押すとパカっと開く感じです。

次に後ろ側です。こちらはライトニング端子を挿せるようになっていますが、防水設計という事でフタがついています。ワイヤレス充電メインの方はフタをしたままの運用で大丈夫です。

こちらがフタを開けてみた感じです。ライトニングケーブルから直接充電したい時はこのようにフタを開いて充電します。

それではAir Podsを入れていきましょう。〇のマークがついている面同士をあわせます。

最初入れる時は少しきつめですがぎゅーっと入れていきます。

フタの部分も覆われたら完成!

カラビナフックを付けてみます。カラビナフックをつけるとデニムなどのパンツやバッグの金具などに引っ掛けて置けるのでかなり使い勝手がいいです。

ケースを付けたままでもワイヤレス充電できました。

安価だったのでとりあえずの気持ちで買ってみたケースでしたが、個人的満足度はかなり高かったです。おすすめできる製品です。