Dell New XPS 13レビュー!ローズゴールド&アルペンホワイトの組み合わせがかなりイケてます!

Dell New XPS 13レビュー!ローズゴールド&アルペンホワイトの組み合わせがかなりイケてます!

デルアンバサダープログラムでDell New XPS 13の体験モニターに当選しました!やった~♪かなり気になっていた機種で実機を触ってみてかったので嬉しいです。

Dellの体験モニターをさせてもらうのは2度目になります。2017年の夏に「XPS 2in1」の体験モニターをさせて頂いています。2in1もユニークな使い方が出来る魅力たっぷりの機種でした。その時の記事はこちら。 >>DELL XPS 2in1 使用レビューまとめ。

それでは今回はNew XPS 13の魅力をたくさん体験したいと思います!

デルアンバサダープログラムって?

「デル アンバサダープログラム」って?と思う方もいるでしょう。「デル アンバサダープログラム」はSNSやブログ・ホームページ等でDellさんの製品やサービスについての情報を発信していくプログラムです。Dellさんの応援団みたいなものですね!

ガジェットが好きな私には最新パソコンなどを体験出来る機会をもらえるので、ありがたみの深いプログラムとなっています。

Dell New XPS 13のスペック

XPS 13(9370)のスペックはこちら!

CPU:Core i7-8550U/i5-8250U
メモリー:4GB(最大16GB)
ストレージ:128GB(最大1TB)
ディスプレー:13.3インチ
解像度:1920×1080ドット(タッチ非対応)、1920×1080ドット(タッチ対応)、13840×2160(タッチ対応)、
インターフェース:Type-C×3、microSD
サイズ:約302(W)×199(D)×7.8~11.6(H)mm
重量:約1.21kg~

Dell New XPS 13の魅力ポイント5選

まず結論的な部分ですが、New XPS 13の私が感じる魅力ポイント5選です!

なんでも出来る、超ハイスペック

この筐体サイズに現状最高峰のスペックを詰め込んでいます。スペックが問題でストレスを感じるという事はおそらく皆無でしょう。

小型筐体でどこでも持っていける

11.6型程度の筐体サイズで画面は13.3型を確保しています。作業に十分なサイズがあるのにモバイル性能も高いのでどこでも気軽に持って行ける相棒になってくれます。

所有欲を満たしてくれる上品なデザイン

私は結構重視しているデザイン性。パソコンで作業する時も気に入ったパソコンでやるのとどうでも良いパソコンでやるのとはだいぶ違います。毎日パソコンを開くたびに「素敵だな~」「かっこいいなあ~」と思えると日常に楽しさが少しプラスされるので所有欲を満たしてくれるデザインは重要だと思ってます。XPSは所有欲を十二分に満たしてくれます。

画面タッチも可能

New XPS 13 は画面タッチを出来るモデルが選択可能です。二人でWEBブラウジングをしている時や相手に何かみせたい時など画面のタッチは重宝します。

パスワード入力が楽ちん

Windows Helloに対応したIRカメラを搭載しています。ログイン時などにパスワード入力の手間が省けるのがとっても楽です。パソコン開いたらもうログインしている感じです!ログイン時のパスワード入力時間が短縮されますのでビジネス用途でもおすすめです。

 

それではこれから写真付きで細かく説明していきます。

かなりコンパクトなのに超ハイスペック!

こちらが今回お借りしているXPSのスペックです。最新のi7とメモリ16GB…。13.3型でこのマシンスペックは半端ないですね。

 

超!フチが薄いディスプレイ

見てくださいこのフチの薄さ!XPS 13の象徴と言ってよい「InfinityEdge」と呼ばれる狭額縁のデザインが採用されています。フチがほぼ極限まで薄いので全体的なサイズ感も小さく感じます。11.6型サイズ程度なのに画面は13.3型。13.3型よりもなんだか大きく感じてしまう不思議。

 

歴代、ノートパソコンは13.3を選ぶ事が多い私です。作業するのに12.1だとちょっと小さく感じるのでこの筐体の大きさで13.3型を実現してくれているのは嬉しいです。

メンズでも違和感の無い上品なローズゴールド天板

カラーはローズゴールド。といってもほぼゴールドでほんのりローズ感があるかな?といった感じです。こういう上品なゴールドはとても好きです。iPhoneもゴールドを使い続けているのでギラギラしていない上品なゴールドはいいですね。

こちらがiPhone(ゴールド)と重ねてみた写真です。iPhoneよりもさらに落ち着いたゴールド感ですね。男性が使っても全然問題無いと思います。むしろ使いたい!もちろん女性にもぴったりだと思います。

ホワイトのグラスファイバー天板

パームレスト部はグラスファイバー素材を使っています。ホワイトもキレイですし、汚れに強い作りになっているので長く使用していても黄ばんだりしにくい作りになっているとの事。ホワイトは経年劣化で黄ばんだりしてしまうので汚れに強いホワイトというのは良いと思います。

なんと電源コードまでホワイト!

電源コードとUSB Type-CをUSB Type-Aに変換するアダプタが付属品として入っています。電源コードまで本体カラーに合わせてホワイトというのが素晴らしい!ACアダプタも小型なので持ち運ぶ際にも邪魔になりません。

普通はパソコン本体カラーに関係なく電源回りはブラックですよね。DellさんのXPSにかけるこだわりが感じられます。この統一感とこだわりはさすがです。

2種類の生体認証が使える!

Deleteキーの上にあるのが電源ボタン兼指紋認証です。指紋認証の感度も良く一瞬でログイン出来ました。

こちらがWindows Helloに対応したIRカメラです。パソコンを開いた瞬間にカメラが反応してログイン時のパスワード入力を省いてくれるのでログインが超楽ちん!パスワード入力の煩わしさから解放されます。

指紋認証と顔での生体認証の両方有効にも出来ます。便利な世の中になりましたねぇ…。

キーボードが光る!

個人的にはとても重要項目としているキーボードが光る機能!子供を寝かしつけるのに部屋を暗くしている中、ブログを書いている事も多いのでキーボードが光ってくれるのはありがたい…というか個人的にはマストな機能です。ホワイトのキーが光るのもまた美しいです。

 

 

Dell New XPS 13の細部をご案内

ここからはNew XPS 13の細部をご紹介していきます。

天板面

上品なゴールドカラーの天板です。

裏面

裏面も同じく上品なゴールドカラー。美しいですね。

左側面

Type-Cが2ポート、電池残量が分かるインジゲーター。横のボタンを押すとインジゲーターが光るので電源を入れなくてもバッテリー残量がわかります。一番左の穴はセキュリティのワイヤーなどを通したい時に使用するNOBLEロックの穴です。NOBLEロックは盗難防止用途で主に法人の方が使う部分ですね。

右側面

microSDカードのスロットと、USB PD(Power Delivery)対応のType-Cポート、イヤホン端子があります。

厚み

最薄部は7.8mmです。一番厚みがある部分でも11.6mmと全体的にかなり薄いです。

キーボード

本体は小型ですがキーボードは妥協してません。キー間隔は一般的なノートパソコンと同じ19mmピッチで通常キーは打ちやすくなっています。この大きさだと仕方無いですが、もう少しエンターキーが大きいと更に打ちやすいかなという感じです。

指紋認証部分

指紋認証も兼ねた電源ボタン。

カメラ

Windows Helloに対応したIRカメラ。構造上仕方ないのかもしれませんが下についているのはやや違和感があります。

電源コード・付属品

すべてホワイトに統一された付属品。統一感はいいですね。

Dell New XPS 13の注意ポイント!

USBポートはすべてType-Cポートに。

いままでのUSB機器を使うには変換アダプタが必要になります。(変換アダプタは付属してきますのでそちらを使う形になります)

私は外出先で一眼で撮影した写真をXPSに入れようとして、SDカードと従来通りのカードリーダー(USB Type-A)を持っていったのですが変換アダプタを忘れてしまった事がありました。変換アダプタ忘れにはご注意ください。

決して安価ではない。

細部までこだわりスペックも妥協していないので当然価格は安くありません。このモバイル性能でこれほどのパフォーマンスを出せる機器は他に無いと思うのでビビッときたらそれはもう買いのサインなのだと思います。

Dell New XPS 13はどんな人に向いてる?

モバイルでも使用をメインで考えていて、外出先でも最高のパフォーマンスを求めている方に最適かと思います。かなりのハイスペックを選択出来るので動画編集や音楽作成活動をしている人にもぴったりだと思います。

Dell New XPS 13の価格は?

スペックを選択出来るので価格に幅があります。定価で約17万円~25万円になっています。プレミアム寄りのモデルなので決して安価ではありません。が、価格に見合う価値はありますので性能・デザイン・モバイル性のすべてを求めている方におすすめです。

セミナーやカフェでも大活躍

仕事柄セミナーにも良くいくのですが、セミナー中にもメモをとったり調べものをするのにも大活躍。この日もセミナーに参加してちょっと早めに終わったのでスタバで一息いれてました。

カフェの広くないテーブルの上でも全く問題なく置いて使えるのはポイント高いです。今はパソコンで何でも出来るようになってきているので、どこにいてもストレスなく作業出来る環境づくりという事でハイスペックパソコンはあると非常に良いものだと思います。

 

こちらはハロウィンシーズン限定のハロウィンウィッチフラペチーノです♪

約1か月、Dell New XPS 13を体験させて頂いてどこでも持ち運べるモバイル性・超ハイスペックの快適さ・バッテリーも長時間持つのでほぼ心配する必要無し・所有欲を満たしてくれる美しい筐体で大満足のパソコンです。

返却したくない気持ちでいっぱいですがお借りしているものなので返却致します。また新機種が出てきたらレビューしたいですね♪