NewXPSを外へ持ち出そう!アウトドア de デルシネマ

NewXPSを外へ持ち出そう!アウトドア de デルシネマ

私はパソコンメーカーのデルさんを応援するデルアンバサダーというプログラムのメンバーに入っています。最新情報をもらえたり最新パソコンをモニター出来る機会をもらえたりするのでガジェット好きな私としては嬉しいプログラムなのです。

今回は年末年始期間の長期でハイスペックなノートパソコン New XPS をお借り出来るという事で申し込みをしたところ嬉しく当選!しかもどこでも映像コンテンツを楽しめるようにと動画配信サービスのチケットまでご用意してくださいました。どうもありがとうございます!

年末年始で私と妻の田舎である北海道と青森県への帰省時・子供の動画鑑賞用・外出先でのちょっとした作業・普段使いまで様々な用途やシーンで大活躍してくれました。具体的な利用シーンをご紹介させていただきます。

ちなみにXPS本体のスペックや使い勝手などの詳細については前回モニターをさせて頂いた時のこちらの記事「Dell New XPS 13レビュー!ローズゴールド&アルペンホワイトの組み合わせがかなりイケてます!」をご覧になってください。本体自体もとっても魅力的な端末だと思いますっ!

飛行機編

まずは飛行機編です。東京から北海道へ里帰りするのにいつも飛行機を使います。新幹線でもいけますが新幹線だと4時間以上かかってしまう所、飛行機だと1時間ちょっとでつくので年末年始の貴重な時間をお金で買う!という事で飛行機でゴー!

おうちでの事前準備

今回の旅はいつもとちょっと違います。相棒と呼べるハイスペックノートPCの New XPS と一緒に里帰りなのですから。オフラインでも色々と見れるように動画のダウンロードも完了です!私が見たいものと子供が見たいもの両方をいれて準備完了です。

準備完了になったNew XPS をキャリーカートへ収納!パソコン本体はインナーへ入れておきます。

↑パソコン収納部。

↑裏側には3つの収納スペース。ケーブル、カードリーダー、ACコンセントなども収納できます。

こちらのインナーケース、パソコン本体の他に充電器やUSB変換アダプタ、カードリーダーなど様々なものを入れる事が出来るのでとっても便利です。サイズ的にも丁度いい感じでした。
インナーケースの詳細はこちら

空港に到着して少し時間があったら、離陸前にもパソコン出来るかなと思っていましたがお土産買ったりしていたら本当に超ぎりぎり(汗 なんとか飛行機に乗り込むことが出来ました。

いざ飛行機の中へ

テーブルを出して大丈夫な状態になったので、XPSを開いてみます。飛行機のミニテーブルの上にぴったり収まっている感じですね。テンション上がってついついピースしてしまっておりますがご愛敬という事で笑。

飛行機の中でパソコン作業をやっていきます。最近は飛行機の中でもネット通信を使わせてもらえるようになっています。データ量の少ないブログのテキスト更新とかなら問題無く作業できます。

しばらく作業していると隣のちびちゃんズがだいぶ飛行機に飽きてきているご様子…。だがしかし!今回の旅は秘密兵器があるのです。事前にNetflixから動画をたくさんダウンロードしておいたのでオフラインでも見れるんですね。

あらかじめダウンロードしてきた映画を見せたらご満悦♪

 

機内で見る分には迫力も十分です。1時間ちょっとのフライトを無駄なく穏やかに過ごせました。

飛行機の中でどうやって時間を過ごそうかなといつも考えているのですが、XPSと共にフライトしたおかげで私も子供たちも楽しく充実した時間となりました。

大宴会のスタート前

毎年恒例の親族が集まって行う大晦日の大宴会。温泉施設の宴会場を借りておじいちゃんの家から送迎バスを出してもらい親族みんなで大宴会をしています。送迎バスを出してもらうと全員呑めるのでとてもいいですね。

まずは全員温泉に入って疲れを癒します。露天風呂やサウナもあるので大人はゆっくりと入っていたのですが、子供たちがいるとそうはいきません。子供たちはすぐにあがってしまうので、お風呂あがりに地元の美味しい牛乳を飲ませ、アイスを食べさせてもまだ時間があまります。

↑こちら、私が愛してやまない山川牧場の特濃牛乳。

↑こちら、山川牧場のおいしい牛乳で作られているバニラ&モカのソフトクリーム。

宴会場に早くついて暇を持て余して走り回っているキッズたち…。ここでXPSの出番です。ダウンロードしておいた映画を流してみましょう。

映画に釘付けに&とっても静かに!ガラスのコップとかもあるので暴れることなく静かにしておいて貰えると親としてはありがたいです。

広めの宴会場でも音量も必要十分すぎるくらいでした。宴会が始まるまでの空いた時間にも役にたちました。

大画面のプロジェクターや大型テレビなどを完備している宴会場とかだったら、XPSに入れた思い出の写真やムービーなども気軽に大画面でシェア出来るので、持ち運びしやすいXPSは常に傍に置いておきたい存在です。

ちなみに親族での大宴会はミニゲームやカラオケや百人一首で今年も大盛り上がりでした♪

寝る前のひと時にも

大宴会から帰宅して寝る準備です。親は型付けやら翌日の準備やらで色々とやることがあるので寝る前のちょっとの時間を上手に使いたいですよね。

特に下の子はまだまだ構ってほしい&暇をもてあましているとパワフルなので、大好きなトーマスを見せてあげました。

寝る前に少しだけでも大好きなトーマスが見れて満足な感じでぐっすり寝ました。

新幹線編

北海道暮らしを満喫して次は奥様実家の青森へ新幹線で向かいます。新幹線よ、北海道まできてくれてありがとう!以前は3時間半くらいかかっていたのが新幹線だと2時間半くらいと1時間以上も短縮されました!

弟くんは早々に寝たのですがお姉ちゃんはとっても元気。いつも弟くんの映画ばかり見せていたのでこの時間はお姉ちゃんの好きなものを見せてあげました。おしり探偵が好きなのでこちらもあらかじめダウンロードしていたおしり探偵をスタート。イヤホンジャックも付いているので、映像と音声をちゃんと楽しんでいました。

XPSの筐体サイズは11.6インチ相当なので、新幹線のテーブルにも溢れる事なく安定してフィット。奥に色鉛筆セットを置いていても十分に置けているこの余裕感。

筐体は小さくても画面サイズは13.3インチあるので3人掛けの席の場合、真ん中に置いてしまえばみんなで楽しむ事も出来ちゃいました。おしり探偵とか大人の親たちは普段はじっくり見る事がないのでなんだか新鮮でした

帰省の旅中、子供たちに大人気だったXPSくん。これからも帰省のたびに持って行きたいと心から思いました。

東京駅を眺めながら

私が好きな場所のひとつに、東京駅の近くにあるKITTE(キッテ)の屋上があります。東京駅を一望出来る展望スペースがあってお気に入りのスポットです。寒くない時期ならぼーっと小一時間くらい東京駅を眺めたりするのも良いものです。

一度やってみたかった景色とパソコン画面の合わせ技!まずはパシャっと東京駅を撮影します。

撮影した写真を早速XPSに取り込んで全画面表示

ちょっと輝度が足りないかな?と思って設定で輝度を最大にしてみると・・・!

屋外で画面をみてもこの明るさ!輝度が足りないパソコンだと屋外では暗くて見えにくいものもありますがこちらなんの問題もなく使える明るさになりました。

準備が整ったので場所を調整して再度パシャり!外の景色とパソコンの中が一体的な感じになる写真が撮れました♪夏場に滝に持って行って同じ事をやりたいですね!

XPSはこういう細かい点においても不満を感じる事なくどんな環境でも使えるのが良いですね。ちょっとした遊び心チャレンジにXPSくんに付き合ってもらいました。

子供の動画鑑賞に

上のお姉ちゃんはYoutubeが大好きです。暇さえあれば「スマホでYoutubeを見たい!」とアピールしてきます。スマホを貸してあげると楽しそうに見えるのですが、時間がたつにつれて少しずつ少しずつスマホと顔の距離が近づいてくるんですよね…。視力も悪くなりそうなのでちょっと気になっていました。

そこで気づいたんです、今ならXPSがあるじゃないかと!

早速、XPSをテーブルの上にセッティングして、イスに座らせてYoutubeを再生!

画面からの距離もいい感じに離れているのでスマホを顔に近づけて見ているのが解消されました。

見ている途中に良く出てくるCMをスキップボタンも画面タッチが出来るXPSならなんの問題もなくスキップボタンを押せちゃいます。

「動画を見たい!」という興味がきっかけで、パソコンに触れる機会が出てくるのは良いですね。デジタルネイティブな世代なので、様々なデバイスや新しい刺激を吸収して柔軟な思考を見につけてもらえるといいなと思っています。

カフェで

ホッと一息つきたいときには良くカフェにいきます。なんかゆったりした空気が流れていて好きなんですよね。毎日いろいろなカフェをめぐってゆっくりとした時間を過ごすような生活をしてみたいものです。

カフェでゆったりしながらブログを書いたり調べものをしたりするのにもXPSはかなりイイです。カフェのテーブルってあまり大きくないところが多いですよね。そんなテーブルの上でもストレスなく使える筐体サイズが気に入ってます。

小一時間くらい空いた時は、映画鑑賞タイム。映画鑑賞してもバッテリーは全然余裕です。

バッテリーの心配なく外出先で使えるのはストレスを感じなくて良いです。(ちなみに私が仕事で使っているSurfaceはもうバッテリーが弱ってきてしまっているのか3~4時間くらいしかもたない印象です)

セミナー会場でも

ビジネスセミナーでも使ってみました。(写真が撮れなかったので画像が無いのは残念ですが…)

パソコンを開いて数秒で使える環境になるので、何かと時間がないセミナー時にも大変役に立ちました。話を聞きながらメモを取ることが多いのですが小型筐体でもタイピングもしやすいです。

セミナーは電源が取れるような事はあまりないので、バッテリー駆動時間が長くバッテリー切れちゃうかもしれない心配をする事が無いのは精神衛生上良いですね。

XPSの魅力まとめ

XPSを様々なシチュエーションで使ってみた結果の魅力に感じる点をまとめていきます。

機動力

機動力の高さはポイントが高いです。11.6型程度のサイズなので、ほとんどのカバンにスッと収納できます。持って行きやすいので常に持ち歩くのにもストレスが少ないです。XPSは場所を選ばずにゴリゴリと作業できるスペックを兼ね備えているので、モバイル性能を活かしてどこへでも連れていきたいPCです。

バッテリーの持ち

今回、XPSをほぼ毎日持ち歩いて使っていましたが、バッテリーの持ちが非常に良いです。ちょっとした作業なら数日間充電しなくても大丈夫でした。里帰りで飛行機や新幹線で動画を見たりもしましたが、片道分だったらバッテリーの心配はまったくしなくてもいいと言えるでしょう。せっかく持ち歩いているのに途中でバッテリーが切れて悲しい思いをするような事はXPSでは起こらないかと思います。

画面の綺麗さ

旅行や外でたくさん使ってみてあらためて思いました。画面が綺麗!と。

映画を見る時などは綺麗なほうが集中して映画の世界観にはっていけますよね。外で使った時も輝度をあげたらとってもみやすくなりました。作業するにも遊ぶのにも画面は綺麗なほうが良いと思います。

タッチパネル

予想以上に使ったのが画面のタッチパネル機能。妻と一緒にWEBサイトを見ている時に二人でスクロールしたりタッチしたり出来るので話が早かったです。あとはスマホやタブレットに慣れている子供にはタッチ操作は当たり前な感じになっているので、子供でも直感的に操作出来るタッチパネルは良かったです。

子供も夢中に

子供向けの映像コンテンツやYoutubeをたくさん見せてあげたので大喜び!次の動画を見たりするのにもタッチパネルで操作出来るのでスイスイ操っていました。今までパソコンは触らせていなかったのにあまり違和感なく使えるようになるとは子供の吸収力はすごいです・・・!

New XPSについて

今回、モニター機としてお借りしているNew XPS 13(9370)のスペックはこちら!

CPU:Core i7-8550U/i5-8250U
メモリー:4GB(最大16GB)
ストレージ:128GB(最大1TB)
ディスプレー:13.3インチ
解像度:1920×1080ドット(タッチ非対応)、1920×1080ドット(タッチ対応)、13840×2160(タッチ対応)、
インターフェース:Type-C×3、microSD
サイズ:約302(W)×199(D)×7.8~11.6(H)mm
重量:約1.21kg~

 

最後に

今回は「アウトドアで最高のDELL CINEMA体験をしよう」というコンセプトで、New XPSを体験させていただきました。2か月近くお借り出来た事により、北海道と青森県にも連れていけました。飛行機・新幹線・カフェ・普段使いなどあらゆるシチュエーションで使う事も出来たので本当に良かったです。

普段、パソコンを使う時は室内メインな私ですが日常でもほぼ毎日持ち歩き、隙間の時間があればXPSを起動してブログを書いたり写真を編集したり、時にはカフェで動画鑑賞を満喫していました。カフェでの動画鑑賞タイムはスマホでは味わえない迫力で映像コンテンツを楽しめるのでおすすめですね!

旅行にいくときにも相棒として持って行きたいと思いました。カメラで撮影した写真の確認もすぐに出来ますし、宿についたら子供用の動画鑑賞端末にもなりますし。一眼の写真て旅行から帰ってきて見てみると意外とブレてたり思ったより人物撮影してなくてもっと人物撮っておけば良かった…!なんて思う事がよくあったりするのですが宿で一度確認してしまえば翌日の撮影スタイルも変わってきそうです。

アウトドアでパソコンを使っていくというスタイルをとても良い形で体験させてくださったデルさん、本当にありがとうございました。これからもデルアンバサダーとしてデルさんを応援していきます♪