マンションで燻製が出来る!たった3つのアイテムで初心者でも燻製が楽しめます♪

マンションで燻製が出来る!たった3つのアイテムで初心者でも燻製が楽しめます♪

いままで燻製などやったことも無い初心者の私ですが、燻製への興味が抑えきれなくなったので燻製に必要な物を買い揃えました。結果大満足な燻製ライフを送っています。

「自宅で燻製」と聞くと家の中が煙くて臭くなるのでは・・・と思うかもしれませんが、フライパン式の鍋で換気扇の下で行うと焼肉をやるよりも煙くないと思います!マンションでも燻煙が出来る事に感動しました!それでは私が購入してとても良かったものをご紹介していきます。

私が燻製ライフをスタートするのに用意したものは4つ。これで十分です。4つ中、1つは燻製の香りをより良くするというものなので実質3つで十分です!

燻製用の鍋

 

ベルモント(Belmont) H-027 鉄製燻製鍋27cm

燻製をするために購入した鉄製の燻製鍋です。カパッと蓋をすることにより燻煙が中に充満して外に逃げにくい構造なのでグリルで換気扇を回しながらやれば部屋の中でも燻製を楽しめます。

銀の皿にチップをのせて、網の上に食材をのせて燻す形です。とっても簡単です。

 

燻製用スモークチップ (サクラ)

 

スモークチップス SSSC(進誠産業)

燻製をやっている友人がおすすめしてくれたのでこちらを買いました。サクラが一番メジャーなスモークチップスだと思います。まずはこちらでやってみましょう。

 

燻製の味が深くなる粉

 

ソト(SOTO) いぶし処 ピートスモークパウダー

こちらは追加であると良いと友人から勧められたスモークパウダーです。スモークチップにこちらのパウダーを混ぜると燻製の味が深く美味しくなるとの事です。初心者ながらこちらを混ぜて燻製してますが薫りも深く美味しい燻製が出来ている気がします。

 

燻し用の温度計

 

ソト(SOTO) スモーカー用 温度計 ST-140

こちらは鉄鍋と一緒に購入したほうが良い燻製用の温度計です。先ほど説明した鉄鍋に刺さる部分がありますのでぴったり使えます。燻製は温度管理が大事ですのでこちらも用意しましょう。

こちらが温度計を挿す穴です。

実際はこんな感じになります。

 

 

合計、5000円以下で揃えることが出来ます。購入してまだ間もないですが、燻製チーズ・燻製たまご・うずらの燻製たまご・カシューナッツ・鶏肉の燻製などに挑戦中してなかなか上手にできている感じです♪

マンションだから燻製が出来ない・・・と思っている方、出来ますよ~!自分で燻した燻製チーズや燻製たまごは絶品です♪