ロードバイク

【最新】ロードバイクのスタンド、厳選おすすめ7選【種類別に紹介】

2018年8月7日

 

ロードバイクのスタンドを探しているけど、初めてなのでどれを買ったら失敗しないかを知りたい

 

本記事ではロードバイクスタンドのおすすめ商品をタイプ別で紹介していきます。

 

本記事の信頼性

趣味でロードバイクに乗りはじめて4年になりました。

スタンドも「通常タイプ」から「天井突っ張り式」まで様々なものを、実際使ってきた中での厳選なので間違いないと思います。

 

ロードバイクのスタンドはこの5種類

  1. 安価で一般的なスタンド
  2. 縦置きできるスタンド
  3. 2台設置可能なスタンド
  4. 突っ張り棒タイプのスタンド
  5. メンテナンス用のワークスタンド

 

「とりあえず室内に置く用」にスタンドを探している初心者の方は「安価で一般的なスタンド」のどれかを買ってみるのがおすすめです

 

我が家にはロードが2台あるので、「一般的なタイプ」と「突っ張り棒タイプ」の2つを使い分けてます♪
管理人

 

 

それでは、種類ごとのおすすめスタンドを紹介していきます。

 

安価で一般的なスタンド

MINOURA(ミノウラ) ディスプレイスタンド DS-30BLT

 

まさにド定番のロードバイクスタンド。もっていない人は今すぐ買ってもいいレベルです。

安価で大会へ出る時や室内で軽くメンテナンスする時にも重宝しますので、1個は持っておいた方が良いでしょう。

はめるのに少しコツがいるので、購入後はYoutubeなどで一度見てみましょう。

 

MINOURA(ミノウラ) ディスプレイスタンド DS-30BLT の 評判・口コミ


使用して3年が経ちました

レビューより

毎日酷使していますが壊れることなく使えています。錆もなく半永久的に使えそうです。

フレキシブルに角度を変えられ、使わない時にたたむのが瞬間なのが便利です。

 

 

 

GIZA PRODUCTS(ギザプロダクツ) ディスプレイスタンド リア引っ掛けタイプ2

 

ロードバイクを「立てるだけ」に特化しているスタンド。重量感もあり安定しています。

後輪をスタンドのフォーク部分へ載せるだけの簡単セッティング。

毎日のようにロードに乗っている方はクイックシューに挟むタイプよりこちらの方が良いでしょう。

 

GIZA PRODUCTS(ギザプロダクツ) ディスプレイスタンド リア引っ掛けタイプ2 の 評判・口コミ


楽ちん&安定性抜群

レビューより

今までクイックリリースに噛ませるタイプのディスプレイスタンドを使っていましたが、これは楽チン!

多少の揺れなどにびくともしない安定性。

 

 

 

MINOURA(ミノウラ) チェーンステイ/シートステイフック式スタンド DS-532 600L

 

ロードバイクを掛けるだけなので、スタンドへの設置が瞬時に完了。

しっかり自立するので安定感もバツグン。折りたためるので大会等の場合車に積んで持って行くことも容易です。

工具なしでフックの高さと角度が調整できるのが非常に便利です。

 

MINOURA(ミノウラ) チェーンステイ/シートステイフック式スタンド DS-532 600L の 評判・口コミ


調整が簡単。ガタつきもなく非常に優れもの。

レビューより

ステーを乗せる為のフックの高さ・角度が工具無しで簡単に調整出来るのが非常に良い。

しかもフックの形状が幅広の為にステーがしっかり収まる上、保護のシリコンがキズを防ぐだけでは無く、滑らずガタつきません。

多少お高いとは言え、安物を買うより断然費用対効果が高いです。メンテナンスだけで無くキックスタンドが無いバイクの保管に必需品。

 

 

 

縦置きできるスタンド

サイクルロッカー(CycleLocker) 倒れない縦置き自転車スタンド CS-650

 

縦置きのメリットは設置場所をとらない所。

安定感についてもこのスタンドはしっかりした構造になっているので問題ありません。

自転車のペダル部分を水平のバーに掛けるだけ。超簡単に縦置きする事ができます。

 

サイクルロッカー(CycleLocker) 倒れない縦置き自転車スタンド CS-650 の 評判・口コミ


目からウロコの商品

レビューより

クランクを逆回転させてクランクストッパーに当てるだけ、という目からウロコ仕様のスタンドの便利さに唖然。これ以上簡便なバイクスタンドは他にないでしょう。

外出から帰ってきたら即スタンドへ。バイクに乗る際も直ちに取り出し可能。なんと便利なことか。

 

 

 

2台設置可能なスタンド

MINOURA(ミノウラ) グラビティスタンド2 壁もたれ式上下二段型

 

ロードバイクを上下2段に設置できる壁もたれ式上下二段型のスタンド。

購入者の評価も非常に高いです。設置時の場所のとらなさ、抜群の安定感、インテリア性など魅力たっぷり。

下段にロードバイク、上段にヘルメット、リュック、ホイールなどを置いて使うのもおすすめです。

 

MINOURA(ミノウラ) グラビティスタンド2 壁もたれ式上下二段型 の 評判・口コミ


玄関がすっきりしました

レビューより

ロードバイクとクロスバイクを2台室内に置いていて場所を取っていたので、収納効率アップのために購入しました。

立てかけるだけ(しかも接点は3カ所のみ)の作りですが、自転車の自重がかかる事でしっかりと設置されます。

日本製のミノウラブランドで安心感もバツグン

 

 

 

突っ張り棒タイプのスタンド

MINOURA(ミノウラ) バイクタワー25D 天井突っ張り式

 

日本の狭い住宅事情にもマッチしている逸品。

一番のポイントは脚部のスペースの取らなさではないでしょうか。脚部が三脚のように広がったりしないので無駄なスペースがほぼありません。

無駄なスペースを取らず2台設置出来て、日本製の安心感!

私もこちらの旧タイプを使っていますが、とてもオススメです。

 

MINOURA(ミノウラ) バイクタワー25D 天井突っ張り式 の 評判・口コミ


シックで、生活感がない

レビューより

安定度も高く狭い空間で自転車を置けるので非常に良いです。なにより見た目がかっこいい!

 

 

 

メンテナンス用のワークスタンド

MINOURA(ミノウラ) ワークスタンド W-3100

 

メンテナンス・整備に特化したスタンド。ワークスタンドの中では価格も手頃で手の出しやすい一台です。

アルミではなくスチール製なのでそれなりに重量はあります。良く捉えると安定感があって良いです。

メンテナンスを頻繁に行う人には仕様・価格ともにベストなワークスタンドです。

 

MINOURA(ミノウラ) ワークスタンド W-3100 の 評判・口コミ


使いやすいです。

レビューより

トップチューブでの固定とシートポストでの固定どちらでもOKなので多様な自転車のメンテナンスに使用出来ます。

ワンタッチでハンガーを回転出来る所も非常に便利です。

 

MINOURA(ミノウラ) ワークスタンド [W-3100] スチール

MINOURA(ミノウラ) ワークスタンド [W-3100] スチール

12,711円(08/14 12:01時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

 

まとめ:設置スペースにあったスタンドを選ぼう

ロードバイクのスタンドは多種多様です。使用目的や設置場所に応じて選ぶのが良いと思います。

 

家の中でのスペースが限られていて床に置くと邪魔になってしまう場合には部屋に浮かせて飾るためのスタンド。

エンデューロなどの大会へ参加する際、自分が走っていない時にロードバイクを置いておくのに役に立つ簡易のスタンド。

ロードバイクが2台に増えてしまい置き場所に困ったときには上下2段にまとめて設置できるタイプなどもあります。

 

自分にあったスタンドを見つけて愛車を美しく飾れる環境を作ってみてください。愛車を眺めながらの晩酌も美味しいですよ!

-ロードバイク
-,

Copyright© Digital Zakker , 2020 All Rights Reserved.