ロードバイクスタンド MINOURA(ミノウラ) [DS-30BLT]のレビュー

ロードバイクスタンド MINOURA(ミノウラ) [DS-30BLT]のレビュー

定番の折りたたみ式ディスプレイスタンド。

日本メーカーのミノウラ製品なので品質も安心できます。これは簡易スタンドなのでまあ値段相当ではありますが。

それでは紹介していきます。

 

DS-30BLTの特長

もっとも一般的でほとんどのロード乗りが持っていると思われるスタンド。納車の時に一緒に買う方も多いと思います。安価でスタンドにもなるので1個は持っておいた方が良いでしょう。

後輪を浮かすのに使用します。後輪のハブ軸を左右から挟み込んでセッティングします。

DS-30BLTの良い点

このスタンドの魅力は何と言っても価格!価格!価格!

2000円以下で買う事ができるので気軽に導入できるのが最大のポイントです。大会出場時、自分が走っていない時に愛車を置いておく簡易スタンドとしても良く使われています。

DS-30BLTの微妙な点

ちょっとはめにくい。

DS-30BLTの素材・サイズ

原産国:日本
素材:スチール、樹脂
カラー:黒カンノン塗装
サイズ:[展開時] H 380 x W 305 x D 285 mm [収納時] L 420 x W 305 x H 40 mm
重量:0.7kg
高さ調整範囲:2段階(225mm/365mm)
対応モデル:26インチ、700c、BMX、折り畳み自転車等の小径車

DS-30BLTの総合評価・まとめ

安価で気軽に買えるのでスタンドを持ってない人は買っておくと何かと便利です。家の中でも使えますし、出先や大会出場時などでもこの手の簡易スタンドは活躍します。 車に1台積んでおいても良いかもしれません。

頻繁にロードに乗る人はバーにかけるタイプの方がおすすめです。

この記事が参考になった、有益だったと思って頂けたらぜひSNSシェアをお願いします♪