MINOURA(ミノウラ) ディスプレイスタンド [バイクタワー10]のレビュー

MINOURA(ミノウラ) ディスプレイスタンド [バイクタワー10]のレビュー

私も現在使用中!満足度100%のバイクタワー。
設置時の省スペースさ、抜群の安定感、カッコよさなど魅力たっぷりのスタンドです。

それでは紹介していきます。

 

バイクタワー10の特長

日本の狭い住宅事情にもマッチしている逸品。一番のポイントは脚部のスペースの取らなさではないでしょうか。脚部が三脚のように広がったりしないので無駄なスペースがほぼありません。 無駄なスペースを取らず2台設置出来て、日本製の安心感があるのでオススメです。

バイクタワー10の良い点

2台をカッコよく設置できる。
がっちり固定されて安心感がある。
足下のスペースを有効活用できる。
バイク載せるアームの角度調整も簡単。
アームのフック部もゴム巻きで傷防止。
値段と品質のバランスが良い。

バイクタワー10の微妙な点

長期固定したら天井に黒っぽい跡が付く事がある。
天井の強度を気にしなければならない。
正確に垂直に設置するのが難しい。

バイクタワー10の素材・サイズ

原産国:日本
水平上下タイプ収納・展示スタンド。
天井と床に突っ張るだけで、横向きに2台自転車を収納できます。
支柱高さ:1,700mm~3,100mm(無段階調整)
重量:3.9kg
色:ブラック
フックまわり寸法:フック中心距離-105mm
左右フック-340mm~420mm
フック最大対応径-65mmまで
耐荷重制限:フック一本当たり25kg
35度の可動範囲で左右独立調整でき、フレームの形状に合わせてほとんどの自転車が取り付け可能。 小径車、子ども車でも使用可能。

バイクタワー10の総合評価・まとめ

もっともスマートに2台設置出来るスタンドではないでしょうか。 私は現在1台設置で上のフックにヘルメットや自転車用のリュックを掛けて使ってます。 メーカーもmade in japan のminouraなので安心ですね! 垂直に設置するために感に頼って設置するのではなく床と天井に目印をつけて設置すれば大丈夫です。 ロードバイクを室内でカッコよく飾りつつスペースも有効活用したい方に向いているスタンドです。

この記事が参考になった、有益だったと思って頂けたらぜひSNSシェアをお願いします♪