リュック

【元かばん屋が厳選】ビジネスリュック、おすすめブランド13選!【人気】

2020年4月18日

 

通勤やビジネスシーンで使うリュックのおすすめブランドを知りたいんだけど、おすすめのブランド・各ブランドの特徴・おすすめのリュックを知りたい

 

本日はこちらについて書いていきます。

 

本記事の内容

  • ビジネスリュックでおすすめな13ブランド
  • 各ブランドの特徴
  • 各ブランドのイチオシおすすめビジネスリュック紹介

 

本記事の信頼性

元かばんメーカー勤務。10年以上、都内でビジネスマンとして働き毎日通勤でもビジネスリュックを愛用中。そんな現役バリバリの私が、ビジネスマン目線でおすすめリュックをピックアップしています。
管理人

 

 

Contents

ザ・ノースフェイス(THE NORTH FACE)

公式サイト > https://www.goldwin.co.jp/tnf/

 

ザ・ノースフェイス(THE NORTH FACE) について

1966年にアメリカで創業され幅広い層に支持されているアウトドアブランドのTHE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)。

落ち着いたデザインのビジネスバッグやビジネスリュックも販売しており、機能性とデザイン性を兼ね備えたバッグに仕上がっています。

 

ザ・ノースフェイス(THE NORTH FACE) ビジネスリュックの特徴

  • 高い機能性と無駄のない美しいデザイン
  • アウトドアブランドとして生地・素材へのこだわり
  • ブランドにしては購入しやすい価格帯

 

ザ・ノースフェイス(THE NORTH FACE) 人気のビジネスリュック

シャトルデイパック

 

  • 価格:19800円
  • サイズ:46 × 29 × 14 cm

 

ザ・ノースフェイス人気のビジネスリュックは、「シャトルデイパック Shuttle Daypack」 です。

見た目よりもたっぷり入り2泊3日の出張にも使う方もいるようです。上下のポケットスペースが秀逸でしっかりと収納できるのがポイントです。

パソコン収納部も別に用意されているのでビジネス用途で持ち歩くパソコンをしっかりガードする事が可能です。

iPadを収納できるスペースもあるのでパソコン+タブレットもキレイに収納出来ます。

 

 

関連記事:ザ・ノースフェイスのビジネスリュック おすすめ人気ランキング ベスト9!都内通勤ビジネスマンがガチ選定!

ザ・ノースフェイスのビジネスリュック おすすめ人気ランキング ベスト9!【2020年2月更新】都内通勤ビジネスマンがガチ選定!

アパレルも絶好調なザ・ノースフェイス(THE NORTH FACE)ですが、ビジネスリュックでも絶好調で通勤中の街中でも良く見かけます。 今回はザ・ノースフェイスのビジネスリュックについて、都内通勤サ ...

続きを見る

 

 

サムソナイト(Samsonite)

公式サイト > https://www.samsonite.co.jp/

 

サムソナイト(Samsonite) について

1910年にアメリカで創業したサムソナイト。スーツケースやバッグ類などのトラベルアイテムを中心に革新的な技術、素材、デザインを兼ね備えた老舗旅行カバンブランドです。

近年、ビジネスバッグやビジネスリュックにも注力していて高機能かつ高品質なバッグを多数発売しています。

 

サムソナイト(Samsonite) ビジネスリュックの特徴

  • 鞄メーカーとして創業110年を超える歴史とノウハウ
  • ビジネスシーンにマッチする、落ち着いたデザイン

 

サムソナイト(Samsonite) 人気のビジネスリュック

エピッドプラス

  • 価格:35200円
  • サイズ:42 x 30 x 15 cm

 

オレンジの取ってがオシャレなビジネスリュック。シンプルで飽きのこないデザインになっています。

収納スペースが2層に分かれているので、書類とパソコンを分けるなど効率的に仕分けができます。

大きすぎないサイズ感なので女性のビジネスリュックにもおすすめ出来ます。

 

 

関連記事:サムソナイトのビジネスリュック、おすすめ3選+1

【厳選】サムソナイトのビジネスリュック、おすすめ3選+1【人気】

Contents1 Samsonite(サムソナイト)って?2 サムソナイト ビジネスリュック おすすめ 1位2.1 べスター(VESTOR) バックパック2.2 べスター(VESTOR) バックパッ ...

続きを見る

 

 

インケース(Incase)

公式サイト > https://incasejapan.com/

 

インケース(Incase) について

1997年にアメリカのサンフランシスコで設立。Apple社公認のiPhoneやiPad,MacBookなどの保護 ・持ち運びに適したバッグ&ケースを中心に展開しているブランド。MacBookを持ち運ぶのに最適なリュックも販売しており、シンプルかつ機能的なデザインでビジネスシーンにもマッチするビジネスリュックも人気。

最近はスタイリッシュで通勤電車でも邪魔になりにくい薄マチタイプも販売しています。レディースでも使えるユニセックスなデザインのバッグやリュックも多くあります。

 

インケース(Incase) ビジネスリュックの特徴

  • Apple社に認定されていてAppleStoreでも取り扱いされている
  • 普段からパソコンとガジェットを持ち歩く方におすすめ

 

インケース(Incase) 人気のビジネスリュック

シティコンパクトバックパック(City Compact Backpack)

  • 価格:17050円
  • サイズ:46 x 33 x 13 cm

 

フォーマルにもカジュアルにも使えるデザイン。コンパクトサイズなので荷物があまり多くない通勤用途に向いています。

容量はあまり大きくないので旅行や出張にはもっと容量のあるものがおすすめです。

見た目的にもワンポイントなどなく様々なシーンに使いやすいデザインになっています。

 

[インケース] INCASE CITY COMPACT BACKPACK CL55452 Black (Black)

[インケース] INCASE CITY COMPACT BACKPACK CL55452 Black (Black)

13,500円(08/10 17:48時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

関連記事:【厳選】インケースのビジネスリュック、おすすめ3選【人気】

【厳選】インケースのビジネスリュック、おすすめ3選【人気】

Contents1 Incase(インケース)って?2 インケース ビジネスリュック おすすめ 1位2.1 シティコンパクトバックパック(City Compact Backpack)2.2 シティコン ...

続きを見る

 

 

エース(ace.)

公式サイト > https://www.ace.jp/

 

エース(ace.) について

1940年に「新川商店」として創業。トラベルバッグから始まり、ビジネスバッグ、ビジネスリュックも手掛ける老舗のバッグ専門メーカー。

アルミラゲージで有名なゼロハリバートン社を買収したり、イタリア・シンガポールなど海外にも積極的に進出している勢いのある鞄ブランドです。

エース株式会社のビジネスバッグブランドが「ace.」となっています。

 

エース(ace.) ビジネスリュックの特徴

  • 日本メーカーならではの安心とアフターサービス
  • ビジネスシーンに寄り添い続けてきたノウハウと豊富な種類

 

エース(ace.) 人気のビジネスリュック

ガジェタブル CB

  • 価格:23100円
  • サイズ:26 × 35 × 9 cm

 

電車の中で真価を発揮するエースのコンパクトビジネスリュック。体の前に抱えたときにも取り出しやすいポケットが秀逸です。

パソコン収納部はL字ファスナーを採用し、タテ・ヨコどちらからでもPCの出し入れがしやすい構造です

コンパクトながら細部のポケットや機能性などにこだわりを感じるビジネスリュックです。

 

 

関連記事:【厳選】エースのビジネスリュック、おすすめ3選【人気】

【厳選】エースのビジネスリュック、おすすめ3選【人気】

Contents1 エース(ace.)って?2 エース ビジネスリュック おすすめ 1位2.1 ガジェタブル CB2.2 ガジェタブル CB の 評判・口コミ3 エース ビジネスリュック おすすめ 2 ...

続きを見る

 

 

トゥミ(TUMI)

公式サイト > https://www.tumi.co.jp/

 

 

トゥミ(TUMI) について

1975年にアメリカのニュージャージー州サウスプレーンフィールドにてチャーリー・クリフォードによって設立。トゥミという社名の由来は、南米の青年平和部隊のボランティア活動に参加した創業者のチャーリー・クリフォードが、ペルーの偶像「トゥミ」にちなんで名づけたことに始まります。

1980年代に発表したソフトで機能性に優れた黒一色の革新的なバリスティックナイロン製が有名です。ビジネスバッグ・ビジネスリュック・キャリーカートなどビジネスシーンで使用するカバンのハイブランドです。

 

トゥミ(TUMI) ビジネスリュックの特徴

  • 高いブランド力で所有欲を満たしてくれる
  • 1年間は無償交換保・5年以上でも有償で修理してくれる安心のアフターサービス

 

トゥミ(TUMI) 人気のビジネスリュック

ALPHA3(アルファ3) ブリーフパック

 

  • 価格:90200円
  • サイズ:43 × 30.5 × 20.5 cm

 

TUMIの定番、大人気の「APLHA」シリーズ。

定期券などの小物を収納できるポケットも充実しています。幅もしっかりあるのでお弁当箱を安定して入れる事も出来ます。

作りもしっかりしているのでカバンの中身によって形が変わってしまうという事もありません。

また、2つある収納部の1つはパソコン+何かを収納できるように二重構造になっているのも嬉しいポイントです。

 

 

 

ポーター(PORTER)

公式サイト > https://www.yoshidakaban.com/

 

 

ポーター(PORTER) について

株式会社吉田(通常吉田かばん)が1962年に立ち上げたブランドがポーター(PORTER)。名前の由来はホテルでの鞄の運搬係のポーターからきています。

職人が丁寧に制作している日本製。カジュアルなラインが多めだがビジネスバッグも拡充しています。外観はシンプルですがポケットや内部に工夫があったりと日本人目線で設計されているのもポイント。価格帯としても高すぎないので手を出しやすいビジネスバッグになっています。

 

ポーター(PORTER) ビジネスリュックの特徴

  • 日本製の安心感と修理などのアフターケア。
  • シンプル&おしゃれ。

 

ポーター(PORTER) 人気のビジネスリュック

リフトデイパック(LIFT DAYPACK)

  • 価格:35640円
  • サイズ:30 x 42 x 8 cm

 

PORTERのロゴもフルブラックでスーツスタイルにも合わせやすいシンプルなデザイン。厚みも薄いので通勤電車でも邪魔になりにくいです。

メイン収納は1つですがパソコン収納部分は分かれています。フロントのポケットも収納力が高く手帳やノートなども入れて置く事が出来ます。

 

 

関連記事:【厳選】ポーターのビジネスリュック、おすすめ3選【人気】

【厳選】ポーターのビジネスリュック、おすすめ3選【人気】

Contents1 ポーター(PORTER)って?2 ポーター ビジネスリュック おすすめ 1位2.1 リフトデイパック(LIFT DAYPACK)2.2 リフトデイパック の 評判・口コミ3 ポータ ...

続きを見る

 

 

アークテリクス(ARC'TERYX)

 

公式サイト > https://arcteryx.com/jp/jp

 

アークテリクス(ARC'TERYX) について

1989年に、カナダで設立されロッククライミング、スキー、スノーボード、トレッキング、ハイキングに関連したアパレル、ギアを商品主力としているブランドです。

「地球上にある最高のマテリアル、最高の技術、そして革新的なデザインで商品を作り上げること」をコンセプトにしていてカジュアル寄りだがビジネスシーンでも使えるビジネスリュックを展開しています。

 

アークテリクス(ARC'TERYX) ビジネスリュックの特徴

  • アウトドアブランドとして素材へのこだわりと高い機能性
  • ユニセックスなデザインで男女どちらもでも使える

 

アークテリクス(ARC'TERYX) 人気のビジネスリュック

ブレード 20 バックパック

 

  • 価格:27500円
  • サイズ:36 x 8 x 49 cm

 

使いやすさを徹底追求しており、取り出しやすさと収納性の高さがこのバックパックのデザインのポイント。内側の整理ポケットには、ペン、財布、小物などを収納可能です。

ビジネスニーズに適したデザインで、ノートパソコン、タブレット、その他のアクセサリーなども効率よく整理収納できます。

書類やランチボックスなどをたくさん収納できます。

 

 

 

グレゴリー(GREGORY)

公式サイト > https://www.gregory.jp/

 

グレゴリー(GREGORY) について

世界的なクライマーとして有名だったウェイン・グレゴリーが1977年にグレゴリー・マウンテン・プロダクツをアメリカのカリフォルニア州サンディエゴに設立。

アウトドア系のアイテムが中心でしたが最近はビジネスバッグやビジネスリュックの展開にも注力しています。価格帯的にも買いやすい部類に入ると思うので注目のブランドです。

 

グレゴリー(GREGORY) ビジネスリュックの特徴

  • フィッティングにこだわったものづくりで背負いやすい
  • アウトドアメインですがシンプルな作りのビジネスリュックも増えてます

 

グレゴリー(GREGORY) 人気のビジネスリュック

カバートミッションデイ

  • 価格:23100円
  • サイズ:28 × 43 × 18 cm

 

グレゴリーのカバートミッションデイ(COVERT MISSION DAY)は、快適さとオーガナイズ機能を兼ね備えたデイパックです。豊富でスタイリッシュなポケット使いが魅力です。

収納部が2つに分かれているのでノートパソコンとそれ以外を分けて収納する事が出来ます。またフロントには2つのポケットがありばらつきがちな小物類などの収納に適しています。

小物ポーチも付属しているので出張時に充電器やケーブル類などを入れるのにも役立ちそうです。一泊二日程度の出張ならこのリュック1つで行けそうです。

 

 

 

フェリージ(Felisi)

公式サイト > https://www.felisi.net/

 

フェリージ(Felisi) について

フェリージ(Felisi)は、1973年にイタリアで創業した鞄ブランド。上品なデザイン・生地にはリモンタ社のナイロンを採用・しっかりした縫製でビジネスバッグの中でも入ブランド寄りです。

日本ではフィーゴ社が商標権を保有し日本で代理店として売上げを伸ばしています。2005年10月、フィーゴ社はユナイテッドアローズに買収され子会社(連結子会社)となっています。

ブリーフケースタイプのバッグが多く基本肩掛けベルトがついてない手持ちのものばかりです。余計なものがない分、シンプルでカッコいいです。私も以前使ってましたが毎日所有欲を満たしてくれる相棒でした。

 

フェリージ(Felisi) ビジネスリュックの特徴

  • 溢れ出る高級感で所有欲が満たされる。
  • 上質なナイロンとレザーを使用した上品な仕上がり

 

フェリージ(Felisi) 人気のビジネスリュック

19/26/DS+A

  • 価格:101200円
  • サイズ:30 × 40× 12.5 cm

 

ビジネスユースにぴったりな、スクエア型。メインファスナーはぐるりと大きく開閉し、出し入れのスムーズさはもちろん、少し大きめのものも収納できます。

また、外側のポケットはダブルファスナータイプとなっており、内部にはスリット式のオープンポケットがつき、PCやタブレットなどの収納に便利です。

質のよい生地にゴールドカラーのファスナーがマッチして美しい仕上げになっています。

 

 

 

オロビアンコ(Orobianco)

公式サイト > https://orobianco-jp.com/

 

オロビアンコ(Orobianco) について

オロビアンコ(Orobianco)は1996年にイタリア・ミラノ近郊で創設されたバッグ発祥のブランドです。イタリアらしい鮮やかなカラー、自然で抜け感のあるフォルム、それでありながら実用性の高い製品は、ビジネスからプライベートシーンまで様々なスタイルを引き立ててくれます。

オロビアンコのバッグは、SHIPSほか様々なセレクトショップで取り扱われていて、高級ブランドにしてはリーズナブルな価格も人気の理由です。私も使ってましたがリモンタナイロンの生地も高級感があり満足度の高いビジネスバッグだと思います。

 

オロビアンコ(Orobianco) ビジネスリュックの特徴

  • オンオフ問わず使える、おしゃれなデザイン
  • 光沢感と高級感溢れるリモンタナイロンを多く採用

 

オロビアンコ(Orobianco) 人気のビジネスリュック

PUNTUALE-G ALL BLACK

  • 価格:42900円
  • サイズ:41.5 × 27 × 15 cm

 

オロビアンコ の中でもロゴ、リボン、パーツなどの細部に至るまでブラックに染め上げたビジネスシーンにぴったりなALL BLACKシリーズ。

収納スペースも2つあり、内部のノートパソコンを収納するスペースにはクッション材を採用。

オロビアンコの持つ、美しいエレガントな雰囲気をキープしたまま、ビジネスシーンでも使える機能性も持っています。

 

 

 

マンハッタンポーテージ(Manhattan Portage)

公式サイト > https://www.manhattanportage.co.jp/

 

マンハッタンポーテージ(Manhattan Portage) について

1983年にアメリカのニューヨークで創設。Manhattan PortageはCORDURAブランドのナイロンとDelrinの高品質なプラスチックバックルをメッセンジャー・バッグに採用した初の企業です。

バッグの使い勝手の良さと耐久性、そして適応能力が高いので創業から今にいたるまで世界中で愛用者も多いブランドとなっています。

よりフォーマルなシーンにも対応できるバッグとしてBLACK LABELが開発されました。BLACK LABELは、充実したスペック・デザイン性・機能性を兼ね備えたビジネスリュックに仕上がっています。

BLACK LABELはロゴもレッドではなくブラックとホワイトで構成されているので、ビジネスシーンにも馴染みます。

 

マンハッタンポーテージ(Manhattan Portage) ビジネスリュックの特徴

  • 高性能な素材を使ったビジネスリュックづくり
  • 余計な飾りのない、シンプルなデザイン

 

マンハッタンポーテージ(Manhattan Portage) 人気のビジネスリュック

CLARKE`S BACKPACK

  • 価格:38500円
  • サイズ:30×44×16cm

 

耐久性が非常に強い素材の「CORDURA® Ballistic Nylon1680D」を採用。タフなビジネスシーンでも長く使っていけます。

ポケットも豊富で、PC収納・内部にも小物収納用が多数・両サイドにオープンポケットなど整理や取り出しがしやすい仕様になっています。

持ち手はレザー仕様。フィット感があり、よく馴染む牛革を使っています。

 

 

関連記事:【厳選】マンハッタンポーテージのビジネスリュック、おすすめ3選【人気】

【厳選】マンハッタンポーテージのビジネスリュック、おすすめ3選【人気】

Contents1 マンハッタンポーテージ(MANHATTAN PORTAGE)って?2 マンハッタンポーテージ ビジネスリュック おすすめ 1位2.1 CLARKE`S BACKPACK3 マンハッ ...

続きを見る

 

 

マンハッタンパッセージ(MANHATTAN PASSAGE)

 

公式サイト > https://www.manhattanpassage.com/

 

マンハッタンパッセージ(MANHATTAN PASSAGE) について

マンハッタンパッセージは機能的かつ軽量で、優れた耐久性・耐水性を持つバッグブランドです。

1976年に日本で設立され、ビジネスシーンに特化したビジネスリュック・ビジネスバッグ・トラベルバッグの製造・販売をしています。

独自の3層構造素材や、同種のバッグと比べて3倍ほど工数をかけて強度を出している縫製へのこだわりにより、高耐久なのに軽量なビジネスリュックを生み出しています。

 

マンハッタンパッセージ(MANHATTAN PASSAGE) ビジネスリュックの特徴

  • 独自の3層構造素材により軽量&高耐久性
  • ビジネスに特化しているので、ビジネスシーンで使いやすい構造

 

マンハッタンパッセージ(MANHATTAN PASSAGE) 人気のビジネスリュック

#3215B ウェルオーガナイズド バックパック Plus2

 

  • 価格:22000円
  • サイズ:42×30×17.5cm

 

全面に2種類の生地を使用したオシャレなデザインとわずか700gの軽量さが特徴です。

B4サイズも入るのでA4をファイリングしたものも、もちろん大丈夫。

収納スペースも2ツールームあるので、ビジネスに必要な荷物を効率的に分けて収納。

後ろ側にパソコンや書類、手前側には名刺入れやスマホのバッテリーなどを入れておくと取り出しやすいですね

 

 

関連記事:【厳選】マンハッタンパッセージのビジネスリュック、おすすめ3選【人気】

【厳選】マンハッタンパッセージのビジネスリュック、おすすめ3選【人気】

Contents1 マンハッタンパッセージ(MANHATTAN PASSAGE)って?2 マンハッタンパッセージ ビジネスリュック おすすめ 1位2.1 #3215B ウェルオーガナイズド バックパッ ...

続きを見る

 

 

マムート(MAMMUT)

公式サイト > https://www.mammut.jp/

 

マムート(MAMMUT) について

マムートは1862年にスイスで設立された登山用品製造のアウトドアブランドです。MAMMUT(マムート)はドイツ語で「マンモス」という意味です。

機能性&パフォーマンス性を持っていてアパレル、フットウェア、バックパック、クライミングハードウェア、アバランチセーフティなど様々な製品を製造しています。ビジネスシーンでも使用できるシンプルデザインなビジネスバッグもあります。世界の約40か国で展開されている信頼のある老舗ブランドです。

 

マムート(MAMMUT) ビジネスリュックの特徴

  • アウトドアブランドとして培った機能性
  • ブラック基調の無駄のないシンプルなデザイン

 

マムート(MAMMUT) 人気のビジネスリュック

セオン トランスポーター(Seon Transporter)

  • 価格:21450円
  • サイズ:30×50×15 cm

 

通勤用バックパックとして製作され、すっきとしたデザインにより年齢を問わず支持されています。

ビジネスシーンでも使えるように、ノートPC・タブレット・書類などを入れるスペースはもちろんあります。

外側の収納スペースはスーツケースのようにすべて開ける事が出来るので、物の出し入れが容易です。こちらのスペースにジム通いのシューズが着替えを入れるのにもおすすめです。

 

 

 

サンワダイレクト(SANWADIRECT)

公式サイト > https://direct.sanwa.co.jp/

 

サンワダイレクト(SANWADIRECT) について

パソコン周辺メーカー「サンワサプライ」の直営店です。パソコン周辺メーカーの強みでビジネスバッグの中にクッション素材入りのパソコン収納スペースを用意しているバッグや、小物収納のポケットが多く整理しやすい多機能構造が特徴です。

価格帯的にも一万円を切るものが多いので選択肢として入れて置くと良いでしょう。

 

aaa ビジネスリュックの特徴

  • パソコン周辺メーカーならではの収納性
  • 安価の割にしっかりしたリュック

 

サンワダイレクト(SANWADIRECT) 人気のビジネスリュック

200-BAGBP015BK

  • 価格:6480円
  • サイズ:31 × 14.5 × 41 cm

 

パソコン周辺メーカーならではのしっかりしたパソコン収納部に加え、充電ケーブルなどのガジェット類も整理整頓しやすいように小物ポケットも多数あります。

厚みの出にくい薄型タイプのため、通勤電車でも邪魔になりにくいビジネスリュックです。

 

 

 

ビジネスリュック おすすめブランドまとめ

元かばんメーカーに勤務、現役ビジネスマンで通勤にもビジネスリュックを使っている私が全力でおすすめする「ブランド」と「各ブランドのおすすめビジネスリュック」を紹介しました。

 

各ブランドごとでの特徴もあるので、利用シーン・収納するモノ・好きなデザインなどで決めてください。
管理人

 

 

ビジネスリュックの種類ごとでのおすすめは下記記事で紹介しています。

参考記事:【通勤も快適】ビジネスリュックおすすめ12選+ブランド8選

【通勤も快適】ビジネスリュックおすすめ12選+ブランド8選【2020年4月更新】

  通勤やビジネスシーンで使うリュックを探しているんだけど、選ぶポイント・おすすめのブランド・おすすめのリュックを知りたい   本日はこちらについて書いていきます。   ...

続きを見る

 

-リュック
-,

Copyright© Digital Zakker , 2020 All Rights Reserved.