リュック

【通勤も快適】ビジネスリュックおすすめ12選+ブランド8選【2020年4月更新】

2020年1月11日

 

通勤やビジネスシーンで使うリュックを探しているんだけど、選ぶポイント・おすすめのブランド・おすすめのリュックを知りたい

 

本日はこちらについて書いていきます。

 

本記事の内容

  • ビジネスリュックを選ぶ"8つ"のポイント
  • 4つのジャンル別、おすすめ3選
  • ビジネスリュックおすすめブランド、8選

 

本記事の信頼性

10年以上、都内でビジネスマンとして働き毎日通勤でもビジネスリュックを愛用中。そんな現役バリバリの私が、ビジネスマン目線でおすすめリュックをピックアップしています。
管理人

 

"8つ"の選ぶポイント

  • 2wayか3wayか
  • ビジネスシーンにマッチするデザイン
  • リュックの厚み
  • ノートパソコン収納スペース
  • ビジネスリュックの素材とファスナー
  • ポケットなどの機能性
  • 機内持ち込みサイズ
  • 大体の価格帯

 

選ぶポイントは分かっているので、おすすめのビジネスリュックをすぐ見たい方はこちらをクリックしてください。

 

おすすめのビジネスリュックはジャンルごとで3つずつ紹介しています。

"4ジャンル"のおすすめビジネスリュック

  • 薄型ビジネスリュック おすすめ3選
  • コンパクトなビジネスリュック おすすめ3選
  • 3wayビジネスリュック おすすめ3選
  • ジム通い用ビジネスリュック おすすめ3選

おすすめのビジネスリュックをすぐ見たい方はこちらをクリックしてください。

 

 

Contents

ビジネスリュック 選ぶポイント

2wayか3wayか

こちらはリュックと手持ちの2wayタイプ

ビジネスリュックの2way3wayについてですが、2wayはリュックと手持ち、3wayはリュックと手持ちに加えて普通のビジネスバッグのように肩掛けも出来るタイプを指します。

用途によるのですが営業等で客先に行くことも多い場合は、肩掛けも出来て普通のビジネスバッグのように見える3wayタイプが無難でしょう。

リュック・手持ち・肩掛けが出来る3wayタイプ

通勤用などお客様先に営業に行くとかではなく普段使いメインの場合はリュック&手持ちの2wayタイプがおすすめです。満員電車でも邪魔になりにくい薄めのビジネスリュックも2wayタイプが多いです。

ビジネスシーンにマッチするデザイン

INCASEのシンプルなビジネスリュック Reform Backpack 13"

ビジネスリュックを探されてる方はビジネスシーンでも使いたい、またはスーツやオフィスカジュアルな服装に合うリュックを探してるという事だと思います。

シンプルでスーツやオフィスカジュアルに合わせても違和感の無いもの、カジュアルすぎない形状ものを選ぶと良いでしょう。スクエア型に近いほうがビジネスシーンにマッチしやすいかと思います。

ビジネスシーンでの印象値はとても大切です。背負って行ったリュックのデザインがカジュアルすぎて年配の決裁者の方に良く思われないなどがあってしまうとビジネスシーンでは致命傷となります。用途や商談先に合わせて適切なものを選びましょう。

リュックの厚み

都内で毎日満員電車を体験してる私としては、「薄型・薄マチ」と呼ばれている厚みが薄めのリュックが望ましいです。満員電車に乗るときは後ろに背負っていると邪魔になってしまうので、手持ちにするか前に抱きかかえるようにしましょう。

リュックによってはマチが付いているものもあります。普段はスリム、たくさん収納したい時はマチを拡張して収納力を増やせるタイプもあります。

ノートパソコン収納スペース

ビジネスシーンに欠かす事の出来ないノートPC。ビジネスリュックと呼ばれているものは大抵ノートパソコン収納スペースが用意されています。収納スペースが用意されているだけで満足してはいけません。大事なノートパソコンをしっかり守れるように収納スペース部にクッション素材が使われているかも注目してください。

都内満員電車だとぎゅうぎゅうに詰め込まれて押されたりするので、ビジネスリュックの中もかなり負荷がかかります。そんなシチュエーションでノートパソコン収納スペースにクッション素材が使われているといないとではリスクがだいぶ違ってきます。

お気に入りのビジネスリュックを見つけてノートパソコンの収納スペースが無かった場合は別途ノートパソコン用のインナーケースを用意しましょう。

ビジネスリュックの素材とファスナー

素材選びは重要です。ビジネスリュックの素材に求められているものは、ビジネスシーンで通用する素材感・軽さ・タフさ・防水(撥水)性などがあげられます。

カジュアルすぎる素材やカラーだとビジネスシーンで浮いてしまいます。持ち物でマイナスイメージが付いてしまうと非常にもったいないのでビジネスシーンにマッチするものを選択しましょう。

急な天候の変化で雨に打たれてしまう事もあるかと思います。多少の雨でリュックの内部に浸水してしまうとビジネス資料やノートパソコンが濡れてしまうかもしれないので出来るだけ浸水対策の出来ているものを選びましょう。撥水加工された表面素材を使っているビジネスリュックも多数あります。

雨が降った時にバッグの中に水が入ってしまう事がありますが、それはファスナー部分から浸水しているケースが多々あります。ファスナー部分も止水ファスナーを使っているものも増えてきていますので選択出来るのであれば止水ファスナーで撥水生地タイプの表面素材のビジネスバッグを選ぶと良いでしょう。

ポケットなどの機能性

ビジネスリュックのポケットはとっても重要!お財布、定期、スマホなどを必要な時にスムーズに出せるといいですよね。

ポケットがいくつあるか、自分の収納したいものが効率的に収納出来るか、各ポケットにアクセスしやすい構造かを気にして選ぶと良いでしょう。パソコンの取り出しやすい構造になっているかも見るポイントとして良いと思います。商談後もスムーズに帰り支度が出来るとスマートに見えます。

機内持ち込みサイズ

ビジネスシーンで出張になるケースもあるかと思います。飛行機で移動する出張の場合、手荷物を預けてしまうと受け取りに時間がかかり時間のロスに繋がります。機内持ち込み可能なサイズの場合は機内へ持ち込んで航空機内でもパソコン作業をする事が出来ます。

現地到着後は荷物の受け取り時間も気にせずスムーズに移動する事が出来ます。出張先ではわずかな時間も大事だと思いますので出来るだけ機内持ち込みサイズに収まっているビジネスリュックを選びましょう。

100席以上の航空機に持ち込み可能サイズ
3辺の合計が115cm以内 ※付属品(キャスター・ハンドル等)を含む。となっています。

だいたいの価格帯

ビジネスリュックの価格帯も価格の安いものから人気ブランドの高価格帯のものまで様々です。安いタイプだと5,000円~10,000円程度も多くあります。ノースフェイスなどの人気ブランドのものは二万円前後のものが多いと思います。

 

ビジネスリュックをタイプ別おすすめ、ブランド別おすすめに分けてご紹介します。

 

薄型ビジネスリュック おすすめ

通勤電車でも邪魔になりにくい薄型ビジネスリュック。荷物があまり多くなくノートパソコンとお財布などが入れば良いという方におすすめです。

【THE NORTH FACE】ローマースリムディ(ROAMER SLIM DAY)

 

 

ノースフェイスの新作ビジネスリュック「ローマースリムデイ」。厚みも薄く電車通勤にもおすすめです。シンプルな見た目ですがレザーを使っているので上品さも兼ね備えておりビジネスシーンにもマッチします。

機能面もしっかりしています。2つの収納スペースがあり、背中に近いほうにはノートパソコン収納出来るスペースがあります。また書類などもこちらに収納する事が出来ます。モバイルバッテリーやマウス、充電用のアダプタなど小物類を収納しておく事が出来るジップポケットがついているので小物類がバラつくこともありません。

外側の収納スペースにはワンタッチで着脱可能なキーホルダー・メッシュポケット・ペンホルダーなど収納できます。こちらに手帳などを収納しておけば、ビジネスシーンでもサッと手帳を取り出す事が出来そうです。

シンプル・薄マチ・レザー素材を使った上品感・機能性ととてもバランスの良いビジネスリュックになっています。容量は20Lなので普段使いにはぴったりですが、出張時など収納容量がたくさん必要なシーンには別のリュックのほうが良いかと思います。

 

【INCASE】シティコンパクトバックパック(City Compact Backpack)

フォーマルにもカジュアルにも使えるデザイン。コンパクトサイズなので荷物があまり多くない通勤用途に向いています。容量はあまり大きくないので旅行や出張にはもっと容量のあるものがおすすめです。見た目的にもワンポイントなどなく様々なシーンに使いやすいデザインになっています。

コンパクトに収まりすっきりとした見栄えで、PC持ち運びに重宝しています。ショルダー幅を広くは感じるのですがそれがずり落ちることも食い込みもなく、快適なので問題ないと思って使っています。

15インチノート、Macbook12インチ、iPadPro、書類を持ち歩いていますが、背負えると肩掛けよりもかなり楽です。デザインもシンプルで大変気に入っています。レビューより

 

【PORTER】リフトデイパック(LIFT DAYPACK)

PORTERのロゴもフルブラックでスーツスタイルにも合わせやすいシンプルなデザイン。厚みも薄いので通勤電車でも邪魔になりにくいです。メイン収納は1つですがパソコン収納部分は分かれています。フロントのポケットも収納力が高く手帳やノートなども入れて置く事が出来ます。

「軽い」「背中にフィット」「優しい」そしてポケットがたくさん!さすが吉田カバン!ってな感じです。収納は十分です。マチも8cmと薄型なので少しくらい混んでいる電車の中でも背負ったままで大丈夫です。レビューより

 

 

コンパクトなビジネスリュック おすすめ

リュックは使いたいけど大きいのはちょっと…。という方におすすめなコンパクトなビジネスリュック。女性にもおすすめです。

【Samsonite】XENON3 Small Backpack

 

サムソナイトのコンパクトビジネスバッグです。コンパクトながらA4書類とノートPCを入れる事が出来るので通勤にも問題無く使えます。

表面素材はバリスティックナイロンという高強度・高耐久性の素材を使っています。しっかりした素材だとへたりにくいので長く使う事ができます。

 

お手頃価格と、サイズが日々の通勤に程よい

メインの気室はお弁当、タオル、シャツ、長サイフ(ちょうど入るポケットあり)、折りたたみ傘入れてもゆとりがあります。PC等用の気室にはA4ノートPCやクリアファイルが入ります。一番外側の気室は小さいポケットが複数あり、カードケースや目薬、リップ等の小物を収納できます。

購入して良かったです

少し前からA4書類を折らずに入れられて、できるだけ小振りなリュックを探していましたが、中々しっくりくるものが見つかりませんでした。
この商品は条件を満たした上に、軽さ、収納、そして価格とどれも大満足で購入して良かったです。赤い糸を使ったステッチもオシャレな感じで気にいっています。

 

【ACE】ガジェタブル CB

電車の中で真価を発揮するエースのコンパクトビジネスリュック。体の前に抱えたときにも取り出しやすいポケットが秀逸です。

パソコン収納部はL字ファスナーを採用し、タテ・ヨコどちらからでもPCの出し入れがしやすい構造です

コンパクトながら細部のポケットや機能性などにこだわりを感じるビジネスリュックです。

このサイズが欲しかった!!

薄型で体にしっかりフィット。大きすぎず、毎日の通勤に必要な物はしっかり入れられるので、とても気に入っています。

 

 

【ELECOM】off toco BM-OF01BK

コンパクトながら13.3型のパソコンもしっかり収納出来ます。中央の仕切りを外す事もでき、たくさん荷物を入れたい時はすぐに1ルームに変更可能です。

リュック内部へアクセスしやすいサイドポケットがとても便利で背負いながらもリュック内部へアクセス可能。傘やペットボトルを収納するポケットも付いているので必要な機能がぎゅっと詰まっています。

少し小さいが優秀なリュック

女性でPCを持ち運ぶ職種です。PCスペースがあって女性が持っても野暮ったくないリュックがなかなか見つからず困っていたところ、この商品を見つけて購入。

2層になっているのがとても使い勝手が良く、リュック特有の「底のほうにあるものが潰れる」「取り出しにくい」から解放されます。

それぞれの蓋にマグネットがついていて、ファスナーを開けっ放しにしていても自然に口が閉じるので、いざというときサッと取り出しやすく便利

 

 

3wayビジネスリュック おすすめ

「リュックとして背負う」の他に「手提げ」「肩掛け」3通りの使い方が出来る3WAYビジネスリュック。ビジネスシーンに応じてスタイルを使い分ける事が出来ます。

 

【THE NORTH FACE】Shuttle 3way Daypack NM81601

おすすめ第1位は、「ザ・ノースフェイス Shuttle 3way Daypack NM81601」です。おすすめポイントとしてはシンプルなのに圧倒的にカッコ良く、ビジネス用途で背負っていてもまったく違和感が無い所です。もちろんパソコンも収納可能です。

ポケットも凝っていてタブレットやスマホを収納できるスペースにはインナーケース等にも良く使用されているネオプレン素材を使っているので収納機器をやさしくガードします。

収納スペースも2か所あるので、1か所にはパソコンや資料・もう1か所には着替えの洋服を入れる事も出来るので1泊程度の出張でしたらこれ1つで乗り切れると思います。私が今一番欲しいビジネスリュックです。

収納力、背負い心地、素材感など機能性がとても良い。どんな服装にも合わせやすくて重宝してます!

お弁当・水筒・ジム用品・手帳等全て入ります。見た目も黒なので少し膨れても大きく見えにくいですし大変良いです。
レビューより

 

【PORTER】CLOUD 3WAY BRIEFCASE

 

ピアノ線のフレーム採用により軽量。型がしっかりしているので、中にビジネスで使う書類が入れやすく折曲がったりもしません。ビジネスで使う重要な書類を綺麗なまま持ち運べます。

コーデュラナイロンという耐久性のある素材を採用していている上に、TPU加工もしています。またファスナー部も水の侵入を防ぐ止水ファスナーを採用しています。

傷や汚れに強く、軽い雨などの天候を気にする事なく使えるので自転車通勤にも気兼ねなく使えます。

 

【参考記事】ポーターの3wayビジネスバッグ、人気のおすすめ3選 はこちら

【PORTER】ポーターの3wayビジネスバッグ、人気のおすすめ3選【ビジネスリュック】

  ポーターの3wayビジネスバッグってどう?やっぱりリュックにもなる3wayって便利なのかな?   3Wayのビジネスバッグは間違いなく便利ですね。一度使ったら普通のビジネスバッ ...

続きを見る

 

【SANWA DIRECT】200-BAG121BK

アルファインダストリーズ×SANWADIRECTの3WAYビジネスリュックです。MA-1ブランドのアルファインダストリーズですが、ビジネスシーンでも使えるようにシックな作りになっています。フロント部はカーボンコーティングされた耐水素材になっていて多少の雨風にも耐える仕様になっています。

メイン収納部分には鍵がついていますので、新幹線でちょっと席を外してトイレに行く時などに何もないよりは安心感が増します。マチ拡張で収納スペースも大きくなるので荷物の多い時でも安心です。

 

 

ジム通い用ビジネスリュック おすすめ

仕事あがりにジム通いをしようと思うとシューズや着替えなどを収納する必要があります。ジム用品を別のバックで持つよりも仕事に持って行くバッグ1つに入るといいですよね。

ジム通いにもお勧めできる収納力がありシューズもいれる事が出来るビジネスリュックを紹介します。

【MARK RYDEN】BLACK B

 

30Lの大容量で、ジム用のシューズを収納してもまだまだ余裕があります。防水&止水ファスナーで急な雨でも安心できるビジネスリュック。

価格も5000円程度と非常に安価に抑えられているので、ジムに行く日はこれ!という感じで使っても良いようなビジネスリュックです。

 

【Fresion】Fresionバックパック

 

ビジネスシーンの通勤で、スーツに合わせても問題無いデザイン。下部にシューズを収納出来る「靴収納ポケット」が付いているのでかさばるシューズもスッキリ収納。

内部の収納もパソコン・タブレットそれぞれ収納スペースがあったりと機能性もしっかり保たれています。外生地も撥水性の高い生地を使っているので、多少の雨にも負けません。

 

【FILA】プリモ

スポーツブランドのFILA(フィラ)が出しているシューズも入る2層式のリュック。リュック下部にシューズ用の収納スペースが別に用意されているので、メイン収納部にパソコンや着替えなどを入れる事ができます。

ポケットも多く細かい物も収納しやすいので使い勝手も良いと思います。通勤用途には良いですが、客先などへ訪問するビジネスシーンで使うにはややカジュアルすぎるかもしれません。

 

ビジネスリュックおすすめブランド8選 と一押し品

ビジネスリュックのおすすめブランドと各ブランドごとの一押しビジネスリュックを紹介していきます。

 

THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス)

1966年にアメリカで創業され幅広い層に支持されているアウトドアブランドのTHE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)。落ち着いたデザインのビジネスバッグやビジネスリュックも販売しており機能性とデザイン性を兼ね備えたバッグに仕上がっています。

 

Shuttle Daypack NM81863

 

ノースフェイスのおすすめは、「シャトルデイパック(Shuttle Daypack) NM81863」です。

見た目よりもたっぷり入り2泊3日の出張にも使う方もいるようです。上下のポケットスペースが秀逸でしっかりと収納できるのがポイントです。

パソコン収納部も別に用意されているのでビジネス用途で持ち歩くパソコンをしっかりガードする事が可能です。iPadを収納できるスペースもあるのでパソコン+タブレットもキレイに収納出来ます。

ビジネス用で使い始めてまだ1週間ですが、満足してます!PC &タブレットを収納するスペースがわかれているのでGood!!!メインのスペースも思ってた以上に沢山入り、見た目より入るんだなという感じです。

ビジネスでも使えて、プライベートでも利用できるので、迷っている方がいらっしゃれば購入したほうが良いかと思います!レビューより

 

INCASE(インケース)

1997年設立、Apple社公認のiPhoneやiPad,MacBookなどの保護 ・ 持ち運びに適したバッグ&ケースやバッグを出しているブランド。シンプルかつ機能的な構造でビジネスユースにも人気です。

 

Icon Slim Pack Nylon

背負ったまま使えるサイドポケットが秀逸。suicaなどのICカードを入れておけば電車の乗り降りもスムーズです。またノートPCを取り出せる専用ポケットがあるのでPCの出し入れもスムーズです。

PC収納部は起毛素材を採用しているので、PCを優しく収納する事が出来ます。形状もしっかりしており、荷物が少なくても形が崩れないのもポイントです。

背面側にはパソコンやファイル類が、もう1つにはたくさん内ポケットが付いていて、財布やポーチなど小物類が入れられます。しっかりした素材で、荷物が少なくてもくたっとしないリュックが欲しくて購入。

各部の収納もよく考えられていて小物を含めきちんと収納できます。特に両サイド下部にあるファスナー付きの小ポケットは背負ったまま、物を出し入れできるので重宝しています。レビューより

 

PORTER(ポーター)

株式会社吉田(通常吉田かばん)が1962年に立ち上げたブランドがポーター(PORTER)。名前の由来はホテルでの鞄の運搬係のポーターからきています。

職人が丁寧に制作している日本製。カジュアルなラインが多めだがビジネスバッグも拡充しています。外観はシンプルですがポケットや内部に工夫があったりと日本人目線で設計されているのもポイント。価格帯としても高すぎないので手を出しやすいビジネスバッグになっています。

 

TIME(タイム) デイパック 655-06169

B4サイズのスケッチブックなども収納できるサイズ感。A4サイズだとちょっと小さいかな…と感じている方におすすめです。外側のポケットにもたくさん収納できるので小物類を効率よくしまっておく事が出来ます。

内側にもサブポケットが付いています。収納部は2層に分かれているのでノートPC収納と書類などの収納を分けて入れる事が出来ます。

収納スペース、内側のポケット、防水加工など感心する点が多かった。とてもよく考えて作られている。値段に見合う価値があると感じた。大満足!!!レビューより

 

Samsonite(サムソナイト)

ビジネスバッグやキャリーカートでも有名なサムソナイト。1910年、アメリカ・コロラド州デンバーで創立されたスーツケースのリーディングカンパニー。サムソナイトは100年にわたり、変わりゆく人々のライフスタイルや旅行者のニーズに応え続け、世界No.1シェアを誇るブランドへと成長。機能的でありながらもデザイン性の高い製品を開発しているメーカーです。

 

DEBONAIR IV デボネア4 バックパック

シンプルなデザインでビジネスシーンに溶け込みます。2ルームあるので収納物の種類に応じて分けて収納する事ができます。

上側はキャリーカートに通せるような構造になっているのでキャリーカート+ビジネスリュックの組み合わせを想定されている場合はこちらのビジネスリュックがおすすめです。

 

【参考記事】サムソナイトのビジネスリュック、おすすめ3選+1 はこちら

【厳選】サムソナイトのビジネスリュック、おすすめ3選+1【人気】

Contents1 Samsonite(サムソナイト)って?2 サムソナイト ビジネスリュック おすすめ 1位2.1 べスター(VESTOR) バックパック2.2 べスター(VESTOR) バックパッ ...

続きを見る

 

 

TUMI

ビジネスバッグ&リュックのハイブランドです。優れたデザインと機能性を兼ね備えているのでビジネスシーンで選ばれ続けています。

 

ALPHA2 T-Pass ビジネス・クラス・ブリーフパック ブラック

定期券などの小物を収納できるポケットも充実しています。幅もしっかりあるのでお弁当箱を安定して入れる事も出来ます。作りもしっかりしているのでカバンの中身によって形が変わってしまうという事もありません。また、2つある収納部の1つはパソコン+何かを収納できるように二重構造になっているのも嬉しいポイントです。

 

コールマン

キャンプ用品などで有名なコールマン。アウトドアブランドの知見を活かし、機能性や強い素材を使ったビジネスバッグも発売しています。

 

アトラス ミッション A3

登山やアウトドアアイテムでも有名なコールマンの3WAYビジネスリュック。内部にパソコン収納スペースとACアダプタ収納スペースがあります。ACアダプタ収納スペースには折りたたみ傘なども入れる事が出来ます。バッグ裏面にはキャリーカートのキャリーハンドに取り付け出来るような構造になっているので荷物が多い時にキャリーバッグとこちらのリュックのセットで出張へ行く事もできます。

A3対応という事でビジネスで図面など大き目の書類を持ち運ぶ必要がある方におすすめな3WAYタイプのビジネスリュックです。

 

グレゴリー

世界的なクライマーとして有名だったウェイン・グレゴリーが1977年にグレゴリー・マウンテン・プロダクツをアメリカのカリフォルニア州サンディエゴに設立。

アウトドア系のアイテムが中心でしたが最近はビジネスバッグやビジネスリュックの展開にも注力。価格帯的にも買いやすい部類に入ると思うので注目のブランドです。

 

カバートミッションデイ

 

 

グレゴリーのカバートミッションデイ(COVERT MISSION DAY)は、快適さとオーガナイズ機能を兼ね備えたデイパックです。豊富でスタイリッシュなポケット使いが魅力です。

収納部が2つに分かれているのでノートパソコンとそれ以外を分けて収納する事が出来ます。またフロントには2つのポケットがありばらつきがちな小物類などの収納に適しています。

小物ポーチも付属しているので出張時に充電器やケーブル類などを入れるのにも役立ちそうです。一泊二日程度の出張ならこのリュック1つで行けそうです。

ポケットの数が尋常ではありません。外のポケットにはマチがついていて相当収納できるし上部ポケットのセンターにはスマホがぴったり入るソフトケースがあります。内ポケットもバックインバックが収納できるなどよく考えられています。
レビューより

 

マンハッタンパッセージ

ビジネスリュック・ビジネスバッグを中心にかばんを作成しているブランド。軽量・機能性・シンプル目なデザインが特徴でビジネスシーンにマッチするビジネスリュックを数多く販売しています。

 

#7016 ウェルオーガナイズド シティーバックパック

とてもシンプルなスクエア型のビジネスリュック。軽量&コンパクトで、あまり荷物を多く持ち運ばない場合はおすすめです。ノートパソコンも専用ポケットでしっかり収納でき、フロントの収納部は小分けのポケットがいくつもついているので、小物が迷子になる事もありません。

 

 

こちらもおすすめ Pick Up ビジネスリュック!

上記ランキングには入れていませんが、こちらのビジネスリュックも機能的でおすすめです。

 

【INCASE】Reform Backpack 13"

とてもシンプルでよりビジネス用途に向いています。表にポケット等も無いのでビジネスシーンに馴染むリュックです。ノートPC収納部分には超軽量ながら高い衝撃吸収力を誇る独自開発の保護ケースが付いているので、安心してパソコンを持ち運ぶ事が出来ます。

 

【PORTER】HYBRIDE DAYPACK ハイブリッド デイパック 737-17808

強度面でも非常に優れながら軽さも兼ね備えた1000デニールのコーデュラ®ナイロンを使用。強度・軽さ・防水性を兼ね備えた素材を使用したバックパックです。

収納スペースは2層と外側のポケットがあるので十分あるので、パソコン収納部と書類などを収納するスペースを分ける事も可能です。

リュック自体軽いしスペースも広いのでいろいろ詰め込めます。普段通勤用に使用しているが片手カバンから替えてよかったと思う。レビューより

 

【THE NORTH FACE】シャトルデイパックスリム(Shuttle Daypack Slim) NM81603

 

ノースフェイスのこちらもおすすめ「ザ・ノースフェイス シャトルデイパック(Shuttle Daypack Slim) NM81603」。おすすめ3位のNM81863のサイズ違いでこちらのほうがやや小さめになっております。

女性だとこちらのほうがおすすめです。あまり持ち歩きの荷物も多くなく、普段使いの通勤リュックでしたらこちらのほうが良いかもしれません。

ブラックの生地にブラックのロゴというのが主張しすぎてなくてとてもカッコイイと思います。ネイビーカラーもあり、こちらもいい感じです。スーツにも合わせやすいカラーなのでどちらもおすすめです。

軽く、丈夫で、シンプルなので使い勝手が良いです。上のポケット内側にはメッシュのケースがあり、その中からカギ等をつなぐ紐が!これが地味だけど重宝します。

リュック自体は軽く、パソコンを入れて肩に掛けても重さをあまり感じない。形もスリムでかっこいいです。
レビューより

 

 

ROMOSSのリュック。USBポートに対応しているので、リュックをひらく事なく、ケーブルを接続してスマホを充電したりする事が出来ます。

ROMOSS リュック USB充電ポート付き BP01 Black

ROMOSS リュック USB充電ポート付き BP01 Black

2,999円(08/11 06:47時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

【Samsonite】VESTOR べスター バックパック

ツートンカラーがお洒落なサムソナイトのベスター。内部もノートPCとタブレットを収納するスペースが個別に分かれていたり、2ルームあるので1つには着替え、もう1つにはビジネスシーンで使うアイテムを入れるなど用途によって分けて収納する事も出来ます。

背面にはシークレットポケットも備えているので貴重品を入れておけば安心です。価格と性能のバランスが良いビジネスリュックになっています。

[サムソナイト] ビジネスリュック べスター ブラック

[サムソナイト] ビジネスリュック べスター ブラック

17,710円(08/11 02:09時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

 

ビジネスリュックのまとめ

ビジネスシーンでも使えるビジネスリュックをご紹介しました。シンプルなデザインで機能性も兼ね備えているものばかりです。私も最近はリュックの快適さにはまってしまいましてリュック一択になってしまっています。

リュックをうまく利用して、ビジネスシーンを今以上に快適にしましょう!

-リュック
-, , ,

Copyright© Digital Zakker , 2020 All Rights Reserved.