車中泊にポータブル電源は必須!EcoFlow RIVER Proがおすすめな理由

コロナの影響もありアウトドアや車中泊の人気も高まってますよね!

令和時代の車中泊に必須アイテムと言えるのがポータブル電源!

これがあれば車の中で、調理ができたりお湯が沸かせたり、電気毛布が使えたりとかなり快適に車中泊ライフを楽しむことができるんです

ポータブル電源が車中泊におすすめな理由と、具体的な使用例を紹介してきます!

目次

なぜ車中泊にポータブル電源が必要?

スマホをはじめ、身近なもので電気を使うものはとても増えていて、ライトや暖房器具なども電気を使いますよね。車の中で電化製品が使えるといいな~と思うことありませんか?

車の中のシガーソケットでも充電できたり電気も使えるのでは?と思っている方も多いと思います。

私もそう思ってました!

たしかに、スマホの充電など低出力のものなら充電できるのですが、電気毛布など高出力なものは使えません

また、一般的なコンセントは刺すことができないので普段使っている家電は使えないですよね。

ポータブル電源があれば、普段使っているコンセントの家電をそのまま使えるのがポイントです。

さらにポータブル電源の種類にもよりますが高出力に対応したものであれば炊飯器や電子レンジなども動かすことができちゃうんですね。

家の中に比べると圧倒的に不便な車の中で、使い慣れた家電が使えるというのはかなりのストレス軽減になるのではないでしょうか。

私は文明の利器を最大限に利用して、できるだけ快適に過ごしたい派です♪

車中泊に向いているポータブル電源は?

使いたい電化製品によって変わってくるのが実情です。

電子レンジやホットプレートなど1000Wを超える電化製品を使いたい場合は、1500W等の高出力に対応しているポータブル電源を選ぶ必要があります。

高出力なものほど大きくて重くなるので、車中泊の場合はとにかく大きいものではなく用途に合わせて選択するのが良いですね!

そこで私がおすすめしたいのが、EcoFlow社のポータブル電源「RIVER Pro」

おすすめポイントを紹介していきます!

EcoFlow社 RIVER Pro おすすめの理由

おすすめの理由

  • 大きすぎない適度な大きさなので、限りある車の中でも取り回しやすい
  • ポータブル電源にしては軽量な10kg以下の7.2kg
  • 出力が600W(X-Boost機能により、一部1200Wまでの電化製品に対応可)と電気毛布やケトルなども使える
  • バッテリー容量も720Whと小型の割にかなり大容量
  • ソーラーパネルでの充電にも対応

と色々とありますが、

軽量コンパクトで、一泊の車中泊で使う分には必要十分!

というのが私の見解です。

シガーソケットからポータブル電源へ充電もできるので、車で移動している時に充電できるのも魅力ポイントですね。

私はマツダのCX-5に乗っているのですが、トランクにもシガーソケットのポートがあるので、トランクに置いたまま充電できちゃいます。

シガーソケットから充電

二泊三日でいく車中泊やキャンプの時でも、次の目的地へ移動するときに充電できるので一泊目に結構使ったかな?と思っても移動している時に充電できるのは安心です。

別売りにはなりますが、ソーラーパネル充電にも対応していています。

晴れの日だったら、日中にソーラー充電して夜に備えるというのもできますね!

車中泊でポータブル電源が活躍する、おすすめシーン

車中泊をする際に、どんなシーンで使うといいのかな?と気になる方も多いのではないでしょうか

私が実際使ってみて良かったものを紹介していきます

パソコンやスマホの充電

パソコン

まずは定番のパソコンやスマホの充電。

私はブロガーなので普段からほぼパソコンを持ち歩いています。Surface Laptop3を使っているのですがこちらはUSB Type-Cの充電に対応しているので、RIVER ProとUSBケーブルのみ持っていけば充電可能!

パソコン専用の充電ケーブルを持ち歩かなくていいのは嬉しいですね。

RIVER ProのUSB Type-Cポートは最大100WまでのUSB PDに対応しているので、USB PDに対応しているほぼすべてのノートパソコンで電源ケーブルを挿しているのと同等のスピードで充電できます。

ちなみに私が使っているSurface Laptop3は65W。利用者が多いMacBookも65Wですね

コンセント口も3口あるので、USB充電に対応していないパソコンももちろん大丈夫です。

USBポートはUSB A×3、USB Type-C×1と合計4ポートあるので、家族分の充電もまとめてOK!

別途USB充電器を持っていくことなくケーブルのみ持っていけばいいので余計な持ち物も不要です。

IHクッキングヒーターで調理も可能!

IHクッキングヒーター

ポータブル電源があれば、IHクッキングヒーターで調理もできます。

車の中で調理って斬新・・・!

RIVER Proの場合、火力5段階中の3段階で600Wになりました。実質、中火くらいの火力があるので調理も問題なくできますし、IH対応のフライパンやヤカンでお湯を沸かしたりもできます。

このようにハムエッグやパンケーキなども家にいるのと同じ感じで手軽に作れます♪

車中泊なら、旅先や道の駅で買ったウィンナーなども車の中で即調理できますよ!

IHクッキングヒーター:約600Wの消費。 単純計算で1.2時間ほど稼働。

ケトル

ケトル

ケトルって本当に便利ですよね!

わずか数分でお湯を沸かせるので、ちょっと一息でコーヒーを飲みたい時や、カップラーメンを食べたい時にも気軽に使えます。

わずか2分程度でお湯を沸かせるので、ペットボトルの水と一緒に車内へ入れておけばいつでも気軽にコーヒータイムを楽しめます。

カップラーメンを積んでおいて、お腹がすいたらすぐにお湯を沸かして食べれるってまるでおうちにいるみたいですね。

アツアツの食べ物が食べれるというのはポータブル電源があるからこその醍醐味!

私が持っているT-FalのKO43という機種は定格1250Wと高出力で使うの無理かなと思ったのですが、600Wで使用できました!

RIVER ProはX-Boostテクノロジーという独自のテクノロジーで最大で一部1200W出力のデバイスに電力を供給できるので、高出力な調理家電も動かすことができるのがすごいところです!

実際の出力は599Wとほぼ600W出ていて、2分程度でお湯が沸きました。

電気ケトル:約600Wの消費。 単純計算で1.2時間ほど稼働。

ドライヤー

ドライヤー

ドライヤーは車中泊には必須アイテムじゃないかと思うほどすごく良いです。

旅先やキャンプ場で温泉・シャワーに入った後に髪をかわかしたいと思っても、ドライヤーが無かったりルームが混雑していたりすることって良くあるんですよ

温泉を堪能したあとは自分の車にササッと帰って、ゆっくりドライヤーを使えるのは気持ち的にも楽です

ドライヤー使うのにお金かかるとこも増えてきてるので無駄な出費も抑えれます!

ドライヤー:約600Wの消費。 単純計算で1.2時間ほど稼働。

電気毛布

電気毛布

冬場の車内は寒い・・・

寝袋に入っても自分が冷え切っているとなかなか暖まらないですよね。

そんな時には電気毛布!

「毛布+電気の力」で、ぬくぬくと暖かくなるのであまり寒さを気にすることなく車内で眠ることができます。

電気毛布は50Wほどしか使わないので、RIVER Proなら約14時間も持つので一晩中つけていても余裕なところも嬉しいポイント!

アイリスオーヤマ EHB-F1480-DT

電気毛布:約50Wの消費。 単純計算で14時間ほど稼働。

車中泊を快適に過ごすにはポータブル電源は必須!

ポータブル電源があると快適さが段違いです、本当に。

停車中はエンジンをつけっぱなしに出来ないので、車のエアコンは基本使えなくなります。

夏場は暑く、冬場は寒いですよね・・・

ポータブル電源があれば電気毛布が使えて暖かく過ごすことができます。

またIHクッキングヒーターでちょっとした調理をしたり、ケトルでお湯を沸かしてあたたかいスープやコーヒー、カップラーメンなども手軽に食べる事ができます。

もちろんスマホやパソコンの充電に困ることもありません。

初日でだいぶ電気を使ったなと思ったら、翌日の移動中にシガーソケットから充電できるので二日目の夜にはまた復活しているというスグレモノ。

ポータブル電源を最大限に活用して、楽しく快適な車中泊にしましょう!

さいごにおさらいです

私一押しのポータブル電源RIVER Proの推しポイント

  • 限りある車内でもスペースを取らないサイズ感
  • 電気毛布を一晩中使っても大丈夫な高容量(720Wh)
  • パソコン充電も余裕!100W出力対応のUSB Type-Cポート
  • 家族分のスマホ充電もこれ1台!USBポート4ポート付き
  • 最大で一部1200W出力のデバイスに電力を供給できるのでケトルなども使える

絶妙なサイズ感は車の中でも取り回ししやすいのでお気に入りです

ポータブル電源は車中泊にも使えて、災害対策用にも持っておいて損のない商品なので一家に一台、備えてはいかがでしょうか

提供:EcoFlow Technology Japan株式会社 

公式サイトはこちら

公式サイトでお得なキャンペーン開催中!

【12.19(日)~1.3(月)EcoFlow・幸せ溢れるウチソトクリスマスキャンペーンを開催中】

全購入者へのセール:最大30%OFF

さらに本ブログ専用クーポンコードを使用すると:最大30%OFF+1500円OFF
(対象外商品あり)

読者専用クーポンコード:XMASKOL

公式サイトは定期的にお得なキャンペーンを開催してくれているのでぜひチェックしてみてください

#RIVERPro #EcoFlow #エコフロー #クリスマス #ポータブル電源 #Christmas

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる